特定非営利活動法人ITコーディネータぐんま
  • カテゴリ 一般 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

ブログ - 一般カテゴリのエントリ

中小ITベンダーのプロジェクト管理

カテゴリ : 
一般
執筆 : 
ashida 2017-7-3 14:31
発表日時: 2015年9月12日(土) 15時00分〜16時00分
発表テーマ: 中小ITベンダーのプロジェクト管理
発表者: 登坂貴則
発表資料: 150912_登坂貴則「中小ITベンダーのプロジェクト管理」.pdf
概要:
 ソフトウェア開発会社におけるプロジェクトマネジメントの理想と現実、を経験談(失敗談)を交えご紹介しました。
発表日時: 2017年11月11日(土)15時00分〜16時00分
発表テーマ: CRDモデルを使った中小企業経営診断システム(McSS)の使い方と活用事例の紹介
発表者: 岩井直樹
概要
 CRDモデルとは、財務情報からデフォルト企業に特有のシグナルを読み取り、デフォルトの可能性(倒産リスク)を見極める道具です。McSSでは統計の技術を駆使して全国の中小企業の財務データ・デフォルト情報を分析し、デフォルト判別に有効なさまざまな財務指標を組み合わせてデフォルト確率(PD)を算出します。このMcssの使い方と活用事例をご紹介しました。

マネジメントを考える8

カテゴリ : 
一般
執筆 : 
ashida 2017-1-15 15:10
発表日時: 2017年11月11日(土)16時00分〜17時00分
発表テーマ: マネジメントを考える8
発表者: 樺沢 力
概要
 〜一読して価値のあるビジネス書と中小企業経営へのヒント〜
毎月数百冊発刊されるビジネス書からの数冊を選び、そのエッセンス・キーワードを紹介し中小企業の経営・ビジネスに生かすヒントを概説しました。
(嫌われる勇気)
発表日時: 2015年7月11日(土)16時00分〜17時00分
発表テーマ: ビッグデータ時代のライフログビジネスを考える
発表者: 下田哲也
発表資料: 150711_下田哲也「ビッグデータ時代のライフログビジ…スを考える」.pdf
概要
 ビッグデータとなるライフログの現状を解説し、今後のライフログを利用したビジネスについて発表しました。

NFC応用事例紹介

カテゴリ : 
一般
執筆 : 
fujieda 2015-9-13 12:07
発表日時: 2015年7月11日(土) 15時00分〜16時00分
発表テーマ: NFC応用事例紹介
発表者: 佐藤 晋
発表資料: 150711_佐藤晋「NFC応用事例紹介」.pdf
概要:
 既存のシステムにNFCタグを利用して機能拡張した事例を紹介しました。

2015年IT技術・市場動向・政府施策を考える

カテゴリ : 
一般
執筆 : 
fujieda 2015-3-26 13:28
発表日時: 2015年1月17日(土) 15時00分〜16時00分
発表テーマ: 2015年IT技術・市場動向・政府施策を考える
発表者: 木島隆
発表資料: 150117_木島隆_「2015年IT技術・市場動向・政府施策を考える」.pdf
概要:
 新年を迎え、各業界における市場動向予測を踏まえ、企業成長を実現するための現IT技術と今後実現するであろう新IT技術について考察しました。また次年度政府施策から政府の中小企業施策とITとの関係を発表しました。

「マネジメントを考える6」

カテゴリ : 
一般
執筆 : 
fujieda 2014-8-8 2:34
発表日時: 2014年7月19日(土)16時00分〜17時00分
発表テーマ: 「マネジメントを考える6」
発表者: 樺沢 力
発表資料: 140719_樺沢力「マネジメントを考える6サマリー」.pdf
概要
  一読して価値のあるビジネス書と中小企業経営へのヒントを、毎月数多く発刊されるビジネス書からの数冊を選び、そのエッセンス・キーワードを抽出し中小企業の経営・ビジネスに生かすヒントを概説します。
第6回目となる今回は
。韮稗孱&TAKE「与える人」こそ成功する時代 著者:アダム・グラント 監訳者:楠木 健
経営者の条件 著:P.F.ドラッカー 訳:上田 惇生
マネジメントとは何か 著:スティーブン P.ロビンズ  訳:清川 幸美
の3冊を選び 悖韮稗孱&TAKE「与える人」こそ成功する時代』を中心に概説しました。

改訂されたJISQ27001のポイント解説

カテゴリ : 
一般
執筆 : 
fujieda 2014-8-8 2:34
発表日時: 2014年7月19日(土) 15時00分〜16時00分
発表テーマ: 改訂されたJISQ27001のポイント解説
発表者: 茂木真一
発表資料: 140719_茂木真一「改訂されたJISQ27001のポイント解説」.pdf
概要:
 この度改訂された情報セキュリティのマネジメント規格 JIS Q 27001:2014(ISO/IEC 27001:2013)につきまして、変更点や移行のポイントを解説しました。本改訂では、リスクマネジメントの国際規格であるISO31000:2009(JIS Q 31000:2010)との整合性や、ISO MSS(Management SystemStandard)共通要素の採用など、他のマネジメントシステムとの整合性や複数のマネジメントシステムの統合的な構築・運用がスムーズにできるように配慮されています。

つながりの場「コワーキングスペース」

カテゴリ : 
一般
執筆 : 
fujieda 2014-5-14 0:49
発表日時: 2014年5月10日(土)16時00分〜17時00分
発表テーマ: つながりの場「コワーキングスペース」
発表者: 株式会社エールクリエイティブ 代表 藤枝哲哉
発表資料: 140510_藤枝哲哉.pdf
概要:
 群馬県太田市で実際にコワーキングスペースを運営している経験から、北関東のコワーキングスペースと交流会事情について発表がありました。
 コワーキングスペースとは、仕事や打合せ・イベントなどが行えるオープンスペースです。積極的な人と人との”つながり”を演出するのが特徴で、社会への起業創業の機会増大を期待されています。



ITC群馬10年の歩みとITCの今後

カテゴリ : 
一般
執筆 : 
fujieda 2014-2-28 15:30
発表日時: 2014年1月18日(土)15時〜16時
発表テーマ: 「ITC群馬10年の歩みとITCの今後」
発表者: 清水健司
発表資料: 140118_清水健司「ITC群馬10年の歩みと今後」.pdf
概要:
 2002年に産声を上げたITC群馬のこれまでの活動を通して、 ITおよびITCの役割と今後果たすべき役割について発表しました。
メインメニュー
東日本震災復興支援プログラム
ITコーディネータ協会は、今回の大地震で被災した地方公共団体、教育機関、中小企業の情報システム復旧のために、IT企業各社からの無償提供プログラムを紹介します。
ITコーディネータとは
ITコーディネータ協会

ITコーディネータは、経営とITの両面に精通したプロフェッショナル
経営者の立場に立って「真に経営に役立つIT投資」をサポートします
ITコーディネータとは

ITC群馬の紹介
設立:2004年7月12日
理事長:木島 隆
会員:22名(2011年12月現在)
目的:群馬県内で活動するITC(ITコーディネータ)や中小企業診断士をはじめとする経営と情報の専門家を核として、企業のIT導入・活用を支援する事業などを行い、企業の情報化に寄与すること。
活動内容:
(1)ITC活動に関する情報の交換・共有化
(2)ITC制度の普及及び広報活動
(3)テーマ別研究会による研究活動
(4)企業のIT導入・活用のための支援活動
(5)ITCを目指す方々のための支援活動
(6)その他、ITC群馬の目的を達成するために必要な事業
お問合せ
特定非営利活動法人
   ITC群馬
〒371-0232
群馬県前橋市茂木町407-7
Tel:027-327-4887
ログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失: 新規登録
Copylight 2006 ITC-gunma All right riserved.