特定非営利活動法人ITコーディネータぐんま

ブログ - 最新エントリー

発表日時: 2016年7月2日(土)15時00分〜16時00分
発表テーマ: パーソナルデータから見る個人情報保護法の改正
発表者: 小山昭男
概要:
 過日に発生した大規模な個人情報漏えい、グレーゾーンとして問題視されていたパーソナルデータおよびマイナンバー制度の導入などを契機として個人情報保護法の改正が行なわれた。
この改正について、パーソナルデータの取り扱いを中心にして、その変化を探った。

第三次人工知能ブームの到来

カテゴリ : 
一般
執筆 : 
ashida 2017-7-3 15:18
発表日時: 2016年5月21日(土)16時00分〜17時00分
発表テーマ: 第三次人工知能ブームの到来
発表者: 小池国夫
概要:  先ごろグーグルの研究部門が顔発した囲碁AI(アルファ碁)がプロの囲碁棋士に圧勝したことで話題になった人口知能。人口知能とはどんなものなのか、人口知能で何ができるようになるのか、日本トップクラスの人工知能研究者の一人「松尾豊氏」の著書「人工知能は人間を超えるか」から現在の人工知能について解説しました。

中小企業IoT研究〜基礎編)

カテゴリ : 
一般
執筆 : 
ashida 2017-7-3 15:17
発表日時: 2016年5月21日(土)15時00分〜16時00分
発表テーマ: 中小企業IoT研究〜基礎編)
発表者: 木島 隆
概要: 中小企業が実際にIoTに取組もうとした場合、どこから始めればよいでしょうか。本セミナーでは取組み方法のひとつである、実験・プロトタイプ開発における有力なツールである超小型コンピューター「Raspberry Pi(ラズベリーパイ)」や「Edison(エジソン)」を紹介しました。

マネジメントを考える7

カテゴリ : 
一般
執筆 : 
ashida 2017-7-3 15:13
発表日時: 2016年3月12日(土)16時00分〜17時00分
発表テーマ: マネジメントを考える7
発表者: 樺沢 力
概要: 〜一読して価値のあるビジネス書と中小企業経営へのヒント〜
毎月数百冊発刊されるビジネス書からの数冊を選び、そのエッセンス・キーワードを紹介し中小企業の経営・ビジネスに生かすヒントを概説しました。

Apple製品を美しく使う

カテゴリ : 
一般
執筆 : 
ashida 2017-7-3 15:07
発表日時: 2016年3月12日(土)15時00分〜16時00分
発表テーマ: Apple製品を美しく使う
発表者: 芦田健一
概要: ITC群馬メンバーと雑談サロン形式で開催しました。

ファシリテーション基礎

カテゴリ : 
一般
執筆 : 
ashida 2017-7-3 15:05
発表日時: 2016年1月16日(土)16時00分〜17時00分
発表テーマ: ファシリテーション基礎
発表者: 細井伸明
概要:
発表日時: 2016年1月16日(土)15時00分〜16時00分
発表テーマ: 小規模事業者向け支援施策と地域経済分析システム(RESAS)について
発表者: 平本善則
概要:
 従業員20人以下(商業・サービス業は5人以下)等の小規模事業者を対象にした支援施策と経済産業省の産業構造や人口動態、人の流れなどに関する“ビッグデータ”を集約し可視化するシステム「地域経済分析システム(RESAS)」について紹介しました。

FinTechについて

カテゴリ : 
一般
執筆 : 
ashida 2017-7-3 14:45
発表日時: 2015年11月21日(土)16時00分〜17時00分
発表テーマ: FinTechについて
発表者: 岩井直樹
発表資料: なし
概要
 FinTechとは、金融(Finance)と技術(Technology)を掛け合わせた造語で、金融におけるITの活用を意味します。ここ数年、比較的規模の小さなスタートアップ企業がサービスを提供し、注目を集めているこの分野について、FinTechの潮流を解説し、将来の金融とITのあるべき姿を探りました。

群馬大学未来Makersフォーラムの取り組み

カテゴリ : 
一般
執筆 : 
ashida 2017-7-3 14:44
発表日時: 2015年11月21日(土) 15時00分〜16時00分
発表テーマ: 群馬大学未来Makersフォーラムの取り組み
発表者: 藤枝哲哉
発表資料: 151122_藤枝哲哉「未来Makersフォーラム」.pdf
概要:
 群馬大学太田キャンパスにある、最新の製造設備と民間を結びつける新しい産官学の試みです。黒田真一教授のコンソーシアム「群馬大学ブレークスルーテクノロジー研究会」に基づき、次世代の産業創生に向けて取り組んでいます。”理系ものづくり”への意欲を育て、起業創業に必要な考え方を知ることと、人的ネットワーク作りができます。広い知見から製造業の今のお悩みを解決します。

文書管理の進め方とBCPについて考える

カテゴリ : 
一般
執筆 : 
ashida 2017-7-3 14:32
発表日時: 2015年9月12日(土)16時00分〜17時00分
発表テーマ: 文書管理の進め方とBCPについて考える
発表者: 高橋誠一
発表資料: なし
概要
 文書管理を進める際の、手順やポイント、環境構築の流れ、さらにBCPを絡めて、文書管理をお伝えしました。
メインメニュー
東日本震災復興支援プログラム
ITコーディネータ協会は、今回の大地震で被災した地方公共団体、教育機関、中小企業の情報システム復旧のために、IT企業各社からの無償提供プログラムを紹介します。
ITコーディネータとは
ITコーディネータ協会

ITコーディネータは、経営とITの両面に精通したプロフェッショナル
経営者の立場に立って「真に経営に役立つIT投資」をサポートします
ITコーディネータとは

ITC群馬の紹介
設立:2004年7月12日
理事長:木島 隆
会員:22名(2011年12月現在)
目的:群馬県内で活動するITC(ITコーディネータ)や中小企業診断士をはじめとする経営と情報の専門家を核として、企業のIT導入・活用を支援する事業などを行い、企業の情報化に寄与すること。
活動内容:
(1)ITC活動に関する情報の交換・共有化
(2)ITC制度の普及及び広報活動
(3)テーマ別研究会による研究活動
(4)企業のIT導入・活用のための支援活動
(5)ITCを目指す方々のための支援活動
(6)その他、ITC群馬の目的を達成するために必要な事業
お問合せ
特定非営利活動法人
   ITC群馬
〒371-0232
群馬県前橋市茂木町407-7
Tel:027-327-4887
ログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失: 新規登録
Copylight 2006 ITC-gunma All right riserved.