特定非営利活動法人ITコーディネータぐんま
  • カテゴリ 一般 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

オープンセミナー実績 - 一般カテゴリのエントリ

WebApiとマッシュアップ

カテゴリ : 
一般
執筆 : 
fujieda 2009-1-5 17:15
従来のホームページはそれぞれで独立し「閉じた」状態でした。せいぜいユーザー
からのメールを受け付けるか、掲示板によるコメントをいただく程度でした。
「アフェリエイト」の登場により、例えばアマゾンの書籍の情報をアマゾンとは関係
ないホームページやブログに掲載し、販売することができるようになりました。
、、、おかしくはないですか?アマゾンにとって書籍の画像や価格などの情報は自社
にとってとてもとても大切なデータのはずです。それが他人のホームページで堂々と
掲載されるなんて!
もちろん「アフェリエイト」の場合は、自社にも掲載先にも「お得」があるから実現
しているのですが、注目すべきは自社と他者が「つながる」仕組みを提供したこと
です。
本文ではこの仕組みが起こした衝撃と、その応用による次世代のITの変革をレポート
します。

...続きを読む

Web2.0時代のネットショッピング

カテゴリ : 
一般
執筆 : 
fujieda 2008-1-28 16:41
はじめに

最近「Web2.0」という言葉がウェブ上で話題になるだけでなく、各種ビジネス誌等で
話題になっております。その定義については混沌としており明確なものはありません
が、大きなイメージとしては、提供者を中心とした受身の情報発信から(ユーザー、
消費者等)誰でもがウェブを通して情報を発信できるように変化したということです。
この変化を象徴する語として変化後の状態を「Web 2.0」、それに対応する形で従来の
状態を「Web 1.0」と呼んでいる。
Web 2.0の代表的なサービスとして、ロボット型の検索エンジン(Google)、SNS
(mixi,GREE等)、ウィキによる文書作成システムなどが挙げられます。

...続きを読む

実り多きIT活用と組織(意識)改革

カテゴリ : 
一般
執筆 : 
fujieda 2007-6-14 18:46
現状に対する危機意識と、改革を進める主体性の無い組織では、情報化投資が
徒労に終わるケースが考えられます。IT化を「きっかけ」或いは「てこ」とした
改革の種が芽を出し、大地にしっかりと根をはり、実り多きものとするためには、
業務改革・組織(意識)改革も同時にすすめることが重要です。
今回は「実り多きIT活用と組織改革」と題し、IT化と同時にすすめるべき業務
改革・組織(意識)改革の重要性について考えてみます。

...続きを読む

メインメニュー
ITコーディネータとは
ITコーディネータ協会

ITコーディネータは、経営とITの両面に精通したプロフェッショナル
経営者の立場に立って「真に経営に役立つIT投資」をサポートします
ITコーディネータとは

ITC群馬の紹介
設立:2004年7月12日
理事長:木島 隆
会員:27名(2020年7月現在)
目的:群馬県内で活動するITC(ITコーディネータ)や中小企業診断士をはじめとする経営と情報の専門家を核として、企業のIT導入・活用を支援する事業などを行い、企業の情報化に寄与すること。
活動内容:
(1)ITC活動に関する情報の交換・共有化
(2)ITC制度の普及及び広報活動
(3)テーマ別研究会による研究活動
(4)企業のIT導入・活用のための支援活動
(5)ITCを目指す方々のための支援活動
(6)その他、ITC群馬の目的を達成するために必要な事業
お問合せ
特定非営利活動法人
   ITC群馬
〒371-0232
群馬県前橋市茂木町407-7
Tel:050-3700-3538
ログイン
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失: 新規登録
Copylight 2006 ITC-gunma All right riserved.